記事

肉じゃが

おふくろの味の代表格、肉じゃがは、家族みんなが大好きな料理です。煮物の基本(調味料を入れる順)「さしすせそ」を覚えれば、いろんな料理に応用できます。じっくりと味のしみ込んだホクホクのジャガイモを味わいましょう。

料理のポイント

味を均一にするために、野菜の大きさをそろえます。 煮物の調味料は「さ(砂糖)・し(塩)・す(酢)・せ(しょうゆ)・そ(みそ)」の順。 あくを丁寧に取り除くと味がすっきりします。 落しぶたをして味を含ませます。落しぶたは鍋よりも一回り小さいものを使います。ふたに煮汁があたって味がじっくり染み渡ります。

材料(4人分)

  • 牛肉(薄切り)……200グラム
    豚肉や鶏肉でもOK!ちょっと変わってシーチキンもなかなかいけますよ!
  • じゃがいも……500グラム(中4個)
    メークインはしっとりと、男爵ならほくほくにしあがります。
  • 玉ネギ……1個
  • ニンジン……小1本
  • サヤインゲン(さやえんどう)……6本
    冷凍グリーンピース(大さじ2)でもOK。
  • しらたき……160グラム

煮だし

  • だし汁……カップ2  市販の顆粒だしでもOK。
  • しょうゆ……大さじ3と2分の1
  • 砂糖……大さじ2
  • みりん……大さじ3
  • サラダ油

下ごしらえ

  • 牛肉……3〜4センチの長さに切る。
  • しらたき……さっと水洗いし、長さ4〜5センチに切ってから、下ゆでします(水からゆでて、沸騰したから約5分でざるにあげる)。
  • ジャガイモ……2〜4等分し、5〜6分水にさらします。
  • 玉ネギ……幅2センチのくし形。
  • ニンジン……乱切り。
  • さやいんげん(エンドウ)……筋を取り、さっと塩ゆでしたあと、4センチの斜め切り。

つくり方

  1. 熱した鍋にサラダ油を入れて、玉ネギと肉を炒めます。
  2. 肉の色が変わったら、水気を切ったジャガイモ、ニンジン、しらたきを入れて炒めます。
  3. 全体に油がまわったら、だし汁と酒を入れて煮立たせます。
  4. 沸騰したら中火にし、あくを取り、砂糖を入れて5分ほど煮たら、しょうゆを入れて落しぶたをします。
  5. ジャガイモが柔らかくなり(角が煮くずれてくるくらいがおいしい!)、煮汁が少なくなるまで煮込みます。
  6. サヤインゲンを入れてひと煮立ちしたら出来上がり!

よく合う料理

  • アジの塩焼き
  • きゅうりとワカメの酢の物
  • かき玉汁
このカテゴリの記事一覧へ戻る ⇒ 家庭の味